風俗体験談を読むだけでよかったのに。。。嫁に来てほしいと思ってしまった。

手コキ風俗でオプション祭り

この前オナクラに行きました。オナクラは女性がオナニーを見守ってくれると言うちょっとシュールな風俗です。でも何度か行くうちに風俗の中でも結構トップクラスに好きになりました。オナクラの女性はちょっと他の業態より風俗嬢感が少ない女性が多い気がします。さてIさんという女性が私のオナニーを見守ってくれたのですが、この子がすごくかわいいんです。最初はオナニーを見守ってもらうだけでいいと思ったのですが、どうしてもおっぱいを見たくなり、お願いすると、オプション代がかかりますと言われました。もちろん払いますと言って、おっぱいを見せてもらったら、今度はどうしてもおっぱいを触りたくなりました。結局そのオプション代も払う事にして、おっぱいを揉ませてもらいながら、オナニーをして、そして発射をしました。いくらくらい追加料金がかかるのかなと思ったのですが、基本料金と合わせてもピンサロ代くらいで済みました。オナクラは女性がかわいすぎる時にどうするか迷うなと思いました。

風俗のサービスを上手に利用しています

最近頻繁に利用している風俗の店では、低い値段でマットなどのサービスを利用しながら出来るだけお得にサービスを受けています。終了の時間の10分前には、女の子から体の各所を洗ってもらいますが、ついでに風呂場などに置いてあるシャンプーを使って髪を洗ったり、顔などを洗って入浴を済ませる事で、その日の家での入浴をしなくて良いからです。早めにマットなどのプレイを終わらせて、女の子と楽しみながら入浴をしたり、お風呂に入りながら楽しいプレイが出来る所が良いです。40分程度の時間のサービスでは、体の洗浄に慌ててしまう事を考慮して、50分以上の時間で風俗を優雅に遊ぶようになりました。8時と16時から半額になるイベントを行っていて、60分のコースでも1万円で楽しく遊びながら2回以上も発射できて、女の子と気持ち良くなりながらシャワーなどで自分を綺麗にする事で自宅の水道代がお得になっています。イベントなどを駆使して、利用の仕方を考えながらお得になる方法を考えながら風俗を利用する事を心掛けています。

風俗嬢とのお泊まり体験はなんか良い

風俗店でもお泊まりコースを設けているところはあるんですよね。いつもの利用料金よりも2万円ぐらいは高いんですが、けれどもそのときに「あわよくば恋人関係になりたいなー」と思っていたほどに、お気に入りの派遣型風俗嬢がいましたので、お泊りコースを利用させてもらったことがあります。しかしお泊りコースとは言え、風俗嬢の拘束時間は5時間ですから、「たぶん眠ってはくれないだろうなー」なんて思っていたのですが、けれどもちゃんと寝てくれましたね。ですから、僕念願の「眠っているあの子の股間をさわる」ということがちゃんとできて良かったです。眠っている女性の身体を好きなように触りたいとは、童貞時代から思っていましたので、お泊りコースにて願いが叶って非常に嬉しかったことですね。けれども、やったらやってみたで、気付くこともるのです。それは「反応がない」とあまり面白くないということです。目が開いていたら気を遣うなどと思っていましたが、やっぱり反応してくれてナンボだったりしますね。

風俗で安い子はそれなり

こんなご時世ですから風俗専業の子も多くなってきています。昼間は普通の仕事をし、夜にバイト感覚でやる子も昔ほどではありませんが存在しているようです。店の営業時間や風俗嬢の出勤時間の傾向を見て、そういう「かけ持ち組」が多い派遣型風俗店を見つけました。「もしかして知ってる子が来たりして」という期待もあって、その店を利用してみたのです。料金は風俗嬢によって差別化されているようです。安い子と高い子にそれほど差は無いと思うけど、店側が仕掛けた「期待感を高める手法」と捉え、安い子を指名しました。時間はもうすぐ0時。飲み会で勢いをつけた訳でもなく、眠いのを我慢しつつ淡々とその時を待っていました。やってきたのは20代後半の風俗嬢でした。第一印象ですが、可もなく不可もなく、いやちょっと不可かもしれない、そんな微妙な感じでした。眠かったので早速始めてもらいました。プレイ全体が時短気味に展開し、安い料金なりにされ、正直物足りなさが残ったのでした。